侯湘[女亭](Angel)・「17.18.19...侯湘[女亭]」
簽名會レポート('02.7.7,桃園/大衆唱片にて)

うたろうほーむぺーじ > チャイニーズポップス(C-POP) ざんまい! > 侯湘[女亭]簽名會レポート


[ 演唱會&簽名會・目次 | C-POP目次へ戻る | ホームページに戻る ]

■3日連続、シャンティンに会ってしまいました!

最初に一言。「まさかここまでやるとは・・・」
筆者の正直な感想です(笑)。
というわけで、3日間連続にシャンティンに会ってしまいました!。

今日は台湾北部の3カ所(14時に新竹、15:30に中[土歴]、16:30に桃園)でサイン会がありました。
筆者は今週の木曜日にある中間テストに備えてサイン会に行くつもりはなかったのですが、午前中から13:30頃までにテスト勉強をしませて、桃園のサイン会に行ってしまいました。

テスト勉強しながら「どうせここまで来たなら、最後まで全力を尽くそう!」(決してテスト勉強ではない所がポイント)と思ったのです。

台北から桃園市までは、TRA台北站から普通電車で約45分(運賃はNT$31)、バスの場合台北站近くの台湾汽車客運のバスターミナルから約4,50分(運賃はNT$55)かかります。
筆者は行きは電車(15:40発で16:25頃到着)、帰りはバスで台北に戻りました。

会場の大衆唱片・桃園店は駅の改札を出ると見ることが出来ます。
お店の前には人だかりが出来ていたものの、サイン会に参加するファンはすでに2階の会場に上がっており、1階の階段付近でEMIのスタッフにCDを見せて会場に入りました。

2階に上がると約30名程度のファンが並んでおり、ファンクラブの人達が列の後ろの方に5,6人居ました。
1人は昨日の士林の会場でも一緒だった男性ファン(昨日の夜メールを出したばかりです)、更に金曜日のエキストラの会場に来ていた女性1人、男子1人という構成に混じって筆者が参加していた・・・という具合です(笑)。

筆者がお店に入ってから、約15分ぐらいでシャンティンが到着。早速サイン会が始まりました。
いつもどおり「ふわぁ〜」とした感じで登場。
見ているだけで「ふわぁ〜」と心の中が癒される感じが実にいいんですよね・・・。

サインのスピードも結構早いので、スタートして10分も経たないうちにファンクラブメンバー集団の番がやってきました。


会場となった大衆唱片・桃園店2階
会場となった大衆唱片・桃園店2階
サイン後のスマイル
サイン後のスマイル

今日はスペシャルアイテムを持って来ませんでしたが、シャンティンとの会話は・・・


シャンティン:「今日は台北から来たの?」
筆    者:「電車で来ました!」

という感じでした。
いつもの様に正面で「シャンティン・スマイル」を1枚写真に収めることに成功。
自分の番が終わり階段付近に行くときには、ご丁寧に手まで振ってもらいました(^^)。
更に、車に乗り込む前にも、「シャンティン!」と声をかけまして、筆者に気が付いて手を振ってくれました(^^)。

というわけで、暑暇(夏休み)特別企画「3日間連続、シャンティンに会う!」は無事終了!。
在台北の日本人ファン・2人について、確実に認識して貰うことができました。作戦成功!。

なお筆者は近日中、ファンクラブ( http://www.hst-club.idv.tw/ )に入会する予定です。
更に帰りのバスで一緒だった女性ファンにもメールアドレスを教えたので、今度の活動についてメールで送ってくれるとのことです。
今後も引き続き、シャンティン関連の活動に参加しようと思っておりますので、日本語圏のファンの皆さん、ご期待下さい!。

以上、侯湘[女亭]のサイン会(通算4回目)レポートでした。



[ 演唱會&簽名會・目次 | C-POP目次へ戻る | ホームページに戻る ]

Copyright 1995-2002 うたろうほーむぺーじ All rights reserved. 無断転載禁止