陳昇/ボビー・チャン(Bobby)
"生日左手簽書會"レポート
('02.10.26,東区/金石堂書店 忠考店にて)

うたろうほーむぺーじ > チャイニーズポップス(C-POP) ざんまい! > 陳昇・簽書會レポート


[ 演唱會&簽名會・目次 | C-POP目次へ戻る | ホームページに戻る ]

■殴打事件後初のファン参加イベント

6月末頃に何者かにビール瓶で頭部を殴られ大けがをした、台湾を代表する男性シンガーソングライター&音楽プロデューサーの陳昇/ボビー・チャン(Bobby)の簽書會(本へのサイン会)に参加してきました。

事件発生直後、テレビの娯楽新聞だけでなくニュース番組や新聞でもトップ扱いで、大手術の後に頭に包帯を巻いて担架で運ばれる痛々しい姿が映し出され、早期の回復と仕事復帰を願っていました。

9月中には復帰記者会見も行われ、数日前にはライブのリハーサルシーンがテレビの娯楽新聞で流れていましたが、Bobbyの陽気なキャラクターと歌声は健在で、ファンとしてもホッとしておりました。

また、事件直後に発売された彼の著書「一朝醒来是歌星」のサイン会に参加したいと思っていたものの、延期になってしまった事もあり、26日朝の「劇影報」にサイン会開催の情報が載っていたので、行くことに。

ちなみに「一朝醒来是歌星」には筆者も参加した、4月23日に公館のライブハウス"河岸留板"で行われたライブ版CDが付属しています。

普段はミーハー系C-POPS女性歌手総合系サイトの管理者である筆者も、"陳昇のPubでのライブ"を生で聴くことが出来て、台湾に来た甲斐があったというのと、彼は本当に音楽を愛しているんだな...というのが、肌で伝わるといいましょうか、アーティストの神髄というか、非常に熱いモノを感じ、感動しました!

サイン会は午後2時30分から開始ということで、筆者は午後2時10分頃会場に到着。
会場には、4月23日にお目に掛かった熱狂的なBobbyファンも多数見受けられました。


会場に登場した陳昇
会場に登場した陳昇
陳昇(Bobby)
陳昇(Bobby)
女性ダンサーに囲まれる陳昇
女性ダンサーに囲まれてご機嫌の陳昇
手術後の傷口
手術後の傷口

Bobbyは少し遅れて会場に到着。
最初は新聞向けの写真撮影が始まり、新聞記者に混じってカメラを持った多数のファンも撮影に加わっていました。また、テレビ局のカメラもかなりの台数来ておりました。

サイン会開始の前にBobbyへの誕生日プレゼントとして、若い女性3人によるダンスが披露されました(笑)
Bobbyは女性3人が踊っている中に入って、"ボディービルダーもどき"のポーズや、いろいろなポーズとったりしており、同姓から見ても、本当におちゃめなオジサンだなぁ...と思いました(^^)

ちなみに、サイン会のタイトルは"生日左手簽書會"。
ケガの後遺症で右手が不自由ということで、左手でサインする事になっているらしいのです。

■ファン一人ひとりに丁寧にサイン...

その後、サイン会が始まりました。

左手を使ってどんな風にサインをするか?興味深かったのでありますが、一文字ひと文字丁寧に、時間を掛けて(一人あたりおよそ2,3分位)、ファンと会話を楽しみながらサインする姿にとても感動しました!

この8ヶ月の間にいろいろなサイン会を見てきましたが、本当にファン思いというか...
ライブの時と同じように、一貫して"これぞプロ"という雰囲気が漂う姿が素敵だと感じました(^^)

サイン会の途中、劉若英/レネ・リュウ(Rene)も駆けつけました。
Bobbyが何やらReneと内緒話をしていました。ちょっと気になりますが(笑)


丁寧にサインをする陳昇
丁寧にサインをする陳昇
劉若英とのツーショット
劉若英とのツーショット
筆者とのツーショット
筆者とのツーショット
本へのサイン
本へのサイン

今回のサイン会は整理券が配られ、筆者は41番目にサインを貰いました。
主催者側から「整理券の裏面に名前を書けば、名前入りにします」というアナウンスがあったので筆者ももちろん書きました(^^)

筆者の名前を見て、明らかに台湾人ではない"晃太郎"という名前に興味を持ったらしく、


「ホアン・タイ・ラン?(国語の発音)」

と少しビックリした様子。
本の中には「Be Cool」と書いて貰いました。

更にツーショット写真の撮影も可能だったので、上記のような"おかしな顔"で一緒に写真を撮りました(笑)。 本当におちゃめな人です(^^)

筆者は11月に留学を終え台湾を離れますが、彼のPubライブをもう一度見たいなぁ...というのと、今後も精力的に活動して欲しいと思ったサイン会でありました。

以上、陳昇の簽書會レポートでした。



[ 演唱會&簽名會・目次 | C-POP目次へ戻る | ホームページに戻る ]

Copyright 1995-2011 うたろうほーむぺーじ All rights reserved. 無断転載禁止