劉若英(レネ・リュウ/rene)門票簽名會の
司会者「黄嘉千」レポート('02.3.30,西門町にて)

うたろうほーむぺーじ > 台湾サイン会・コンサートざんまい! > 劉若英・簽名會の司会者「黄嘉千」レポート


[ 演唱會&簽名會・目次 | C-POP目次へ戻る | ホームページに戻る ]

■Reneのイベントの司会者は、娯楽新聞の「黄嘉千」

今年の1月から、TVBS-Gの「娯楽新聞」(音楽・芸能関係を扱ったバラエティー番組)の司会が、シンガーソングライターの黄韻玲と黄嘉千となり、私も日本に居るときから、この番組を見ていました。
司会の2人の楽しいトーク(ボケと突っ込み?とでもいいましょうか)を見ているだけでも、「早く台湾に行きたいなぁ・・・」と思っていたもので、台湾に来てからも、部屋に居るときには必ず見ている程です。

3月16日に行われた、梁静茹・演唱會の時には、「分手快楽(合唱版)」のゲストとして来ていたのですが、今回は間近に見ることができて、Reneのサイン会だけでなく「娯楽新聞」ファンとしては、非常に得をした気分になりました。

サイン会が始まる前に、Reneが報道関係の取材中、司会の黄嘉千は、会場のお客さんに向かって、例えば「もう少し待っていてくださいね」と気を使ったり、会場内にReneの「很愛很愛イ尓」が流れると、口パクで歌い、「今日は私のコンサートにようこそ!」という事も言っていて、ステージを待っている間も楽し時間を過ごすことができました。


「很愛很愛イ尓」を歌っている所
「很愛很愛イ尓」を歌っている所
Rene取材中にサイン会の内容について説明中
サイン会の内容について説明中

ステージでのReneとのトークは盛り上がっていました。
2人の仲がいいようで、5人のファンの人がステージに上がってちょっとしたゲームをしていた時に、黄嘉千がフラフープを回している時間だけファンがReneの曲を歌う時には、Reneが黄嘉千に邪魔を入れていました(こういうお茶目なReneを見られただけでも幸せなんですが)。

サイン会が始まると、会場に誘導や「雨の中大変ですが、もう少し待っていて下さいね」などとアナウンスを入れたり、ファンに手を振り、声を掛け、小さい子供には特別にサインする姿も見られました。本当に愛想のいいお姉さんでありました。
黄嘉千の新しいアルバムが出たら、絶対に買おうと思った、Reneのサイン会なのでありました。

以上、3月30日に行われた、劉若英・演歌会・門票簽名會の司会者・黄嘉千についてのレポートでした。

■黄嘉千(Phoebe)・プロフィール

163cm、双子座。好きな色は白。好きなスポーツは水泳。1996年に「愛都給我」でデビュー。2001年から司会の仕事を始め、「笑いをとる司会者」というイメージが受けている(以下、台北Walker/2002.Mar.より抜粋)。



[ 演唱會&簽名會・目次 | C-POP目次へ戻る | ホームページに戻る ]

Copyright 1995-2011 うたろうほーむぺーじ All rights reserved. 無断転載禁止