劉若英(レネ・リュウ/rene)5月31日 演唱会
門票簽名會レポート('02.3.30,西門町にて)

うたろうほーむぺーじ > 台湾サイン会・コンサートざんまい! > 劉若英・簽名會レポート


[ 演唱會&簽名會・目次 | C-POP目次へ戻る | ホームページに戻る ]

■久しぶりにReneに会いました!

筆者が一番最初に「台湾のサイン会」に参加したのが、2001年1月1日(21世紀最初の日!)に台北市にある大衆歌片・台大店で行われた、劉若英(レネ・リュウ/rene)の「年華」予約サイン会(その時のレポートはこちら)ということで、Reneに会うのは今回が2回目となります。

今年のお正月の時点で「Reneの演唱会が5月31日に台湾大学で開催!」という話を、 「我 等 RENE 劉 若英」(掲示板)を通じて知っていたため、いつ頃からチケットを発売するのか?ということを気にしていました。
先週あたりから、TVBS-Gの「娯楽新聞」などでReneのオフィシャルサイトの運用開始(http://www.rene-liu.com/)と、コンサートチケット販売開始、西門町でチケット販売&サイン会が行われるということを知り、3月30日・午後2時から開催されるサイン会に参加する事にしました。

3月30日の台北市内は、朝から雨が降ったりやんだり、おさまったと思うとまた強く降る、という不安定な天気でした。
会場では午後12時からチケットが販売され、1枚購入した人にはコンサートのポスターを、2枚購入するとオリジナルTシャツも貰える特典付きです。


コンサートのポスター
コンサートのポスター
ポスターのサイン
ポスターのサイン

午後2時過ぎ、イベントの司会者が登場しました。司会は、同じレコード会社所属のTVBS-G「娯楽新聞」の司会者、黄嘉千でした。
その後、報道関係者のカメラが入り、Reneが取材を受けたのち、サイン会が始まりました。

久しぶりに生でReneを見ましたが、テレビで見るより更に可愛らしい人です。見ているだけでも、うっとりしてしまうというか...。
黄嘉千とのトークも面白く、前日Reneが「娯楽新聞」に出ていた時も、2人の会話が盛り上がっていたのですが、そのままという感じ。


黄嘉千とのトーク
黄嘉千とのトーク
ファンとのゲーム
ファンとのゲーム
Reneと一緒に撮影!
Reneと一緒に撮影!(隣は筆者)

途中、集まったファン5人をReneが選び(女性4人,男性1人)ステージに上げて、ちょっとしたクイズ・ゲームが行われました。
1人はコンサートの名称、日付、日時、会場、チケットの購入先を問題として出題、1人は会場向けに「このセリフを言って」(よくファン全員がカメラに向かって叫ぶためのセリフ)というのと、2人はReneの歌を歌っている間に、黄嘉千がフラフープをするという(笑)内容でした。
なお、5人には、今回のコンサートのスポンサーである、資生堂の製品の詰め合わせと、インスタントカメラを使ってReneと記念写真を撮っていました。

その後、サイン会が始まりました。今回、私は会場に居たスタッフに日本人とバレていた事もありまして、気を使っていただき、見事にReneと一緒に写真を撮ることに成功しました!。近くでみると、本当に上品な感じのお姉さんという感じです。

以上、劉若英の「演唱会 門票簽名會レポート」でした。



[ 演唱會&簽名會・目次 | C-POP目次へ戻る | ホームページに戻る ]

Copyright 1995-2011 うたろうほーむぺーじ All rights reserved. 無断転載禁止