孫燕姿「Start世界巡迴演唱會」
首簽會レポート('02.3.3,台北站前・新光三越にて)

うたろうほーむぺーじ > 台湾サイン会・コンサートざんまい! > 孫燕姿・首簽會レポート


[ 演唱會&簽名會・目次 | C-POP目次へ戻る | ホームページに戻る ]

■今、中国語圏で最も人気のある女性歌手「孫燕姿」

2000.6月にデビューして以来、すべてのアルバムセールスは30万枚を越え、今日の中国語圏で最も人気のある女性歌手と言える、シンガポール出身の「孫燕姿」。
4枚目のアルバムとなる「Start」を引っ提げてのワールドツアーを控え、3月23日の台北公演の「VIPパス」が貰えるサイン会が、3月3日(日)・14:00から台北站前・新光三越にて開催されました。

筆者が会場入りしたのは12:00頃。すでに会場前には、VIPパスを入手しようとする人たちの列(最後尾は新光三越のB1F)が出来ておりました。
このイベントは既に「年代售票系統」でチケットを入手済みか、イベント会場でコンサートチケットを購入(NT$1,200)した上で、「VIPパス」と「ハローキティーの人形」、今回のコンサートの筆頭スポンサーでもある「Up2Uの口紅」を入手して、「VIPパス」にサインをしてもらえるという仕組みです。
(ちなみに「ハローキティーの人形」と「Up2Uの口紅」は、「東風衛視」の封筒に入っていました。個人的にはこの封筒も気に入っていたりします。日本の自宅で良く見ていた衛星放送という事もあり、思い入れが...)

14:15頃、孫燕姿が現れ、それと同時に会場に居た人が、一歩前に動くという熱狂ぶりでした。会場の周辺にも、かなりの人出がありました。
その後、報道関係向けの(会場の参加者をバックに)"お決まり"の撮影が始まり、次に、会場の参加者に配られたヘリウム入りの白い風船を合図とともに離すというイベントと、口で膨らませる黄色い風船をYanzi自ら膨らまし、同じ風船を参加者が持ち、報道機関向けの撮影が行われました。この模様はニュースの娯楽コーナーで放送されたようです(CTSの19:00からのニュースで確認済み)。


筆者がサインをしてもらう前に撮影
サインをしているYanzi
会場に登場直後のYanzi
会場に登場直後のYanzi
爽やかにスマイル(^^)
爽やかにスマイル(^^)
イベント参加特典の品々
イベント参加特典の品々
サイン入りVIP PASS
サイン入りVIP PASS

実際にサイン会が始まったのは、14:50頃。会場にいる人を一列ずつステージに上げていきました。
サイン会の途中でYanziが休憩する時間があったのですが、その時は会場に向かってスマイル。サービス精神も旺盛です。
本当に笑顔が綺麗な人だなぁ・・・とホレボレしてしまいました。
また、サインをしながらアシスタントの女性がフタ付ドリンクのコップを持って、ストローで飲んでおりました。

それにしても、これだけ人気がある=かなりのサインをするだけでも、疲れた表情も見せずにスマイルする所を見ると、かえって「疲れていないかな?」と、見ている方が心配になってしまいました(実際、少し肌が荒れていたような気もします)。ここ毎日、このイベントのプロモーションのために、テレビにも出ていましたし...。

今回のサイン会でYanziが会場で一番興味を持ったのは「白い犬」を持ってきたお客さんで、ステージ上で犬を抱いて写真撮影をしておりました。

筆者は後ろの方でしたので、実際にステージでサインを貰ったのが15:40頃でした。
1人あたりのサインの時間がかなり短いので(周りにスタッフが4人ぐらい居まして、かなり要領よく誘導しておりました)、筆者自身「我是日本人」ぐらいしか話掛ける事ができませんでした。しかし、それを聞いてYanziがスマイルしてくれたので、それだけでも、とても嬉しかったのでありました。

なおコンサートは、3月23日(金)19:30から(17:00入場)、台北市立體育場で行われます。コンサートの感想も後日報告したいと思っております。

以上、孫燕姿「Start世界巡迴演唱會」前のVIP PASS配布・サイン会レポートでした。


[ 演唱會&簽名會・目次 | C-POP目次へ戻る | ホームページに戻る ]

Copyright 1995-2011 うたろうほーむぺーじ All rights reserved. 無断転載禁止