イギリス・ロンドン 「トッテムナム・コート・ロード」の電気街


うたろうほーむぺーじ > 海外の電気街 > イギリス・ロンドン 「トッテムナム・コート・ロード」の電気街
1995年3月に、イギリス・ロンドンに行きました。あるパッケージ旅行のロンドンの自由行動中に、歩いてロンドン市街中心部から英国博物館に行く途中に、たまたま見つけたのが、今回ご紹介する、「トッテムナム・コート・ロード(Tottenham Ct. Rd.)」の電気街です。

●英国博物館の近くにある「トッテムナム・コート・ロード」沿いの電気街

ロンドンの自由行動で、英国博物館に行こうと思い、昼食後の解散場所であった、ロンドン市街中心部のピカデリーサーカス(Piccadilly Circus)から、オックスフォードサーカス(Oxford Circus)の交差点を右に曲がり、オクスフォードストリート(Oxford St.)を通り向かっていました。

オックスフォードサーカスから約600m程歩くと、セント・ジャイル・サーカスという交差点があり(地下鉄の「Tottenham Ct. Rd.」駅もあります)、この交差点を左に行くと、「トッテムナム・コート・ロード(Tottenham Ct. Rd.)」という通りです。この通りを、セント・ジャイル・サーカスから少し歩いて行った所に、沿いに電気店やパソコンショップが並んでいます。

トッテムナム・コート・ロードの周辺地図
トッテムナム・コート・ロードの周辺地図

電気街といっても規模は小さく、500〜600mの通り沿いの両端に、電気店・パソコンショップが数十件並んでいるという感じです。

しかし、イギリスだけあって、日本やアジアの電気街と違い、落ちついた雰囲気の場所でした。通りにはベンチや街路樹もあります。さすがヨーロッパだなといった所でしょうか。

トッテムナム・コート・ロードのショップの一部
トッテムナム・コート・ロードのショップの一部

あるパソコンショップに入ると、NECやTOSHIBAのAT互換機のノートパソコンなどもあり、値段の方は、消費税(イギリスの消費税はその当時でも17.5%とかなり高い)を抜いても、日本より少し高い(1〜2割程)程度です。

通りに置いてあったパソコンショップの値段表
通りに置いてあったパソコンショップの値段表

●電子工作雑誌、パソコン雑誌をスタンドで購入

電気街の中にあったスタンドで、炭酸飲料と電子工作雑誌を買ってみました。ヨーロッパの国(イタリア・フランスでも)雑誌や新聞は、本屋さんではなくすべて、スタンドやコンビニのような所で売られているようです。

電子工作雑誌「ELEKTOR ELECTORONICS」の表紙
電子工作雑誌「ELEKTOR ELECTORONICS」の表紙

よく考えると、普通の週刊誌であれば、その国の言語を理解しないと読めないものですが、コンピューター雑誌はスペックや性能だけでも理解でき、電子工作雑誌・無線雑誌であれば、回路図だけでどんな物なのかがわかる、といった具合に、ここでも趣味や技術は世界共通だと実感したのでありました。

以上、ロンドンの電気街「トッテムナム・コート・ロード」についてのリポートでした。

[ 前のページに戻る | ホームページに戻る ]